2023年度研究室メンバー

<スタッフ>


水口佳一(准教授)  :   e-mail: mizugu"@"tmu.ac.jp ("@"を@に変えてください)
ResearcherID ***** Researchmap ***** Google Scholar ***** 自己紹介


山下愛智(助教)  :   e-mail: aichi"@"tmu.ac.jp ("@"を@に変えてください)
専門:新規超伝導,薄膜,電気化学合成,熱電材料
Google Scholar ***** 個人のページ




<特任教員・事務>


Md. Riad Kasem(特任研究員:ERATO)
専門:HEA型超伝導体,物質開発
Google Scholar


Poonam Rani(特任研究員:学内プロジェクト)
専門:超伝導材料科学
Google Scholar

有馬寛人(客員研究員,所属:産総研八木G)

野中真紀(研究室事務・研究支援)

Kumar Prateek(研究補助員)




<大学院生>




Fysol Md. Ibna Abbas(D4・高度研究)「Anharmonicity in layered TE and SC materials」
澤原 嵩大(M2)「Inを含む新超伝導体・機能性材料の研究」
吉田 未来(M2)「多層型BiS2系の非調和性,超伝導体を使った磁場熱スイッチング」
瀬下 亜里(M1)「HEA型熱電材料の研究」
山中 慎大(M1)「HEA型銅酸化物薄膜の研究」
渡邊 雄翔(M1)「Zr化合物超伝導体の開発と物性研究」
村上 拓海(M1)「Sn-Pbハンダの新奇な超伝導状態」





<学部生>

岡田 始季(B4)「BiS2系超伝導体のフォノン」
島田 竜之介(B4)「新超伝導体の開発と電子状態」
室井 孝太(B4)「HEA型超伝導体の研究」





<卒業生>

須藤 健太(学士:2018年度)「BiS2系周辺での新規熱電材料探索」→2019.3東北大金研に進学
宇文 浩(学士:2018年度)「スズニクタイド系新超伝導体の探索と機構解明」→2019.3東工大に進学
曽我部 遼太(学士・修士:2017-2019年度)「HEA型層状超伝導体に関する研究」卒論→2020.3就職
Rajveer Jha(特任研究員:2018-2020年度) 専門:新物質合成,超伝導,熱電材料→2020.8NIMS−PD
勝野 正誉(学士・修士:2018-2020年度)「岩塩型構造を持つカルコゲナイド超伝導体の探索」→2021.3就職
宿南 勇太(学士・修士:2018-2020年度)「HEA効果に着目した銅酸化物高温超伝導体の特性向上」→2021.3就職
劉 蘇鵬(学士:2020年度)「多層型BiCh系超伝導体の研究」→東大新領域に進学
Omprakash Muthusamy(特任研究員:2021年度)専門:熱電材料→2022.2就職(企業研究職)
富 直紀(学士:2021年度)「新しい熱電物性の研究」卒論→2022.3就職
木山 諒亮(学士・修士:2019-2021年度)「BiS2系化合物におけるネマティック超伝導相図」卒論→2022.3就職
森野 滉太(学士・修士:2019-2021年度)「ニクトゲン系新熱電材料の開発」卒論→2022.3就職
後藤 陽介(特任研究員・助教:2017-2021年度)*** Google Scholar ***→2022.4:産総研・主任研究員
中平夕貴(特任研究員:2021.4-2022.4)*** 「結晶構造解析,HEA型化合物開発,CCA型超伝導体の開発」 ***→2022.5量研機構・博士研究員
篠ア 圭介(学士・修士:2019-2022年度)「ジントル相熱電材料の開発と高温・低温物性」→2023.3就職
乾 達基(学士・修士:2020-2022年度)「熱膨張の小さい新超伝導材料の研究」→2023.3就職
中村 尚人(学士・修士:2020-2022年度)「異方的なキャリア特性を示す熱電材料の研究」→2023.3就職
五味田 大智(修士:2021-2022年度)「Smを含むBiS2系の開発と物性研究」→2023.3就職
星 和久(学士・修士・博士:2017-2022年度)「BiS2系超伝導体の超伝導機構」→2023.3就職(企業研究職)
有馬 寛人(特任研究員:2021.4-2022.9)*** Google Scholar ***→2023.10:産総研・研究員







前所属(電気電子工学・三浦研)での研究指導学生




Copyright (c) 2020 Mizuguchi Laboratory, TMU. All Rights Reserved.